お金の使い道


by do75hqjtba

<臓器移植>大阪で40代男性脳死判定 86例目臓器提供へ(毎日新聞)

 大阪府立急性期・総合医療センター(大阪市)に頭部外傷で入院中の40代男性が23日、臓器移植法に基づき脳死と判定された。男性は脳死で臓器提供する意思を示すカードを持ち家族が心臓、肺、肝臓、腎臓、膵臓(すいぞう)、小腸の提供を承諾した。同法に基づく脳死判定は87例目、臓器提供は86例目となる。

 心臓は大阪大病院で10代男性▽肺は福岡大病院で20代男性▽肝臓は東京大病院で30代女性▽片方の腎臓はNTT西日本大阪病院で50代女性▽もう片方の腎臓と膵臓は九州大病院で40代男性▽小腸は京都大病院で10代男性に移植される予定。

【関連ニュース】
臓器提供:親族への優先、厚労省が運用指針改正
脳死移植:84例目が終了 85例目も実施へ
病気腎移植:宇和島徳洲会病院が再開…「臨床研究として」
社説:親族優先の移植 心情は理解できても
脳死移植:85例目終わる 国内5病院

外国人参政権は国民新党と調整 官房長官(産経新聞)
<敬老乗車証>仙台市、見直しへ 「団塊の世代」の交付を見込み(毎日新聞)
ノコギリ、マスクの無言女がコンビニ強盗(読売新聞)
「斟酌の理由ない」に反発=沖縄出身議員(時事通信)
<新素材>98%水…医療などで利用期待 東大チームが開発(毎日新聞)
[PR]
by do75hqjtba | 2010-01-28 22:21