お金の使い道


by do75hqjtba

<連続不審死>婚活男性への詐欺容疑で再逮捕…埼玉県警(毎日新聞)

 埼玉県警に結婚詐欺容疑で逮捕された女(35)=詐欺罪などで起訴=の知人男性が相次いで不審死している事件で、県警は11日、埼玉県富士見市の駐車場で昨年8月に遺体で発見された大出嘉之さん(当時41歳)から現金四百数十万円をだまし取ったとして、この女を詐欺の疑いで再逮捕した。女は容疑を否認しているという。県警は大出さんの死亡に女が関与していないかどうかも調べている。

 再逮捕の容疑は、結婚する意思があるかのように装い、専門学校の学費が必要だとウソをつき、昨年7月24日に大出さんから現金四百数十万円をだまし取ったとしている。大出さんはこの数日前、自分の口座から数回にわたり現金を引き出していた。

 捜査関係者によると、2人は昨年7月上旬に結婚紹介サイトで知り合った。女が「専門学校を卒業するのにお金が必要」といった内容の電子メールを大出さんに送った記録が残っていたという。

 大出さんは自分のブログに昨年8月5日昼ごろ、「婚活中」「今夜から2泊3日で婚前旅行に行く」などと書き込み、レンタカーを借りたが、翌6日午前7時半ごろ、駐車場にとめたレンタカー内で遺体で見つかった。車内に練炭の燃えかすがあり、死因は一酸化炭素中毒だった。

 遺体から睡眠薬の成分が検出されたほか、車のキーが残っていないなどの不審点があった。女は遺体発見直後の事情聴取に対し、大出さんと会っていたことを認め、「自殺ではないか」と話したという。【浅野翔太郎】

【関連ニュース】
事件で振り返る09年:元教え子による中大教授刺殺/有名芸能人らの薬物汚染 /東京

首相動静(1月13日)(時事通信)
秘書宅に事務所機能なし、経費問題で文科相認める(読売新聞)
<自民>長谷川、吉村参院議員の離党を了承(毎日新聞)
【阪神大震災】鎮魂「京連鶴」6434羽、妻を思い折り続け(産経新聞)
直木賞は佐々木譲、白石一文の2氏=芥川賞は該当作なし(時事通信)
[PR]
by do75hqjtba | 2010-01-16 03:24